*政治的な内容を含みます。ご注意を

10.07.2013

XM-07G VIGNA ZIRAH(scrap and build#9)

腕がひと段落しましたので、次はいよいよ頭部周りに進んでいきます。(写真は両面テープの仮止め状態です。)

この段階で、ちょっとサーベルと、背中をくっつけてみました。個人的には、プラモデルにビーム(エフェクト)兵器というのはあまり好みではありませんので、ビームシールドは却下になりそうです。テクノロジーとしてはかっこいいんですが、ビームフラッグとか。プラモデルとなると、なかなかうまく表現できないですね。


追記。
ガンプラビルドファイターズ録画で見ました。これは期待できそうな予感。導入部でいきなりアルビオンとか、センス感じます。あそこがムサイだったら、しょせんケロロレベルだったと思います。プラモシミュレーションで戦うなら、狂四郎みたいに、バイファムとかマクロスとかオールバンダイでやって欲しかったけど、さすがにそれは無理ですしね。クロスボーンX2とダークハウンドの共演、RXF-91やネオガンダムの登場も期待していいのかな。絵もきれいで清潔感があります。あとは、ありがちなあざといお色気萌えキャラがでてきて、空気をぶち壊すことがないことを祈ります。

ストーリーとしては、たんにスポーツバトルでは話が広がりづらいと思うから、やっぱりダンボールみたいに、悪の組織の企みに立ち向かっていく流れになるんでしょうか。(ダンボール全然知らないんですが。)お父さんの存在がカギのようです。

ああ、 マザー・バンガードとかリーンホースJr.とか出てきたら感動ものだな。