*政治的な内容を含みます。ご注意を

10.31.2007

Tekki Musha Haganemaru

Tekki Musha Haganemaru
Tekki Musha Haganemaru,
originally uploaded by 5thLuna.
BB戦士生誕20周年記念、とのことで、生産終了(?)モデルの再販が続いているようです。お祭りに参加したいのですが、正直なところほとんど知らない...ので見送ろうかと思っていたら、この鋼丸には魅かれるものがあったので、ヤマダ電機ポイントで購入しました。

箱の側面みるかぎり、モチーフであるZⅡの面影は十分残っているので、その方向でアレンジしてみたいと思います。

ZAKU III(advance process)

ZAKUⅢ(advance process)
ZAKUⅢ(advance process),
originally uploaded by 5thLuna.
Finally i gotta slight light of Dublin' s blue sky !
かなりかっこ悪い状態で写真が止まっていたのですが、ようやくダブリンの灯りが
見えてきた、というところまでこれたように思います。

肢体が長くなって、SD特有のかわいらしさが損なわれてしまうことなく、ジオン系統の脚のスカートのボリュームを表現したいと思っていました。これは重モビルスーツをあらわすかなり重要な記号だと思うのです。この辺は好みだと思うのですが、シバイサザビーなんかはぜひその方向でリコンしたいと思っています。

とりあえず完成させることを目標に、進めるのみです。

10.22.2007

ZAKU III(12%)

ZAKUⅢ(12%)
ZAKUⅢ(12%),
originally uploaded by 5thLuna.
こ れ は ひ ど い w
上半身はまだ何とかもってけそうな気もしますが、下半身は、すでに限界までタテヨコ縮小加工尽くした結果なので、もはや打つ手なしが本音です。あんなにかっこいかったレイザクが・・・(まあSD自体には手は入っていない。)

1/144からの縮小が初の試みだったんですが、やはりまだまだスキル不足でした。これがうまくいったら他も色々やってみたかったのに。
でもこのシナリオは予測済みで、実は代替メソッドもないでもないです。写真左に少し見えてますが・・・(このままいくかもしれないけど)


ダブルオー・・・3話目でアイルランド独立紛争がなんという解決w
今作は西暦舞台で、各国実名で登場している。そのなかで、弟1話から、民族・宗教いかなる理由があっても紛争はソレスタルビーングが排除する、って宣言してしまったけど、これ大丈夫なんだろうか。メーカーさん世界視野で商品展開狙ってるはずなのに。

紛争っていうのは歴史、民族感情、資源それなりの背景があるわけで、特に信教ともなれば、それは神との契約の問題であるのだから、それを破ることは文字通りの天罰を受けないといけない、という理屈が成り立ってしまう。ユダヤ・キリスト・イスラム基本的に全てそう。(もちろんその全部が原理主義者でないにしろ。)
互いの融和によって今の自分たちの安全を確保することより、神様との契約が優先されるのが、本来の信教なのであって、それが良いか悪いかなんて、誰にも判断することはできない。日本人の慣れ親しんだ、大らかな神仏信仰と和の考え方のほうが、むしろ特殊なのは知っておくべきだと思う。

われわれは幻想的な憲法をいただいて、領土・領空・信仰など干渉ごとには脅威的に無頓着で、奇跡的に裕福だという、少し珍しい国に暮すためなのか、どうも国際感覚、特に外交・安全保障に疎い。(そもそもそういう教育からして受けていない。)
安易な平和建設論は、身内にとどめておいたほうがよいと思うが、今後どう評価されていくのだろう。
「もう争いはいやだからガンダムが喧嘩両成敗します。」
少なくともガンダム20年史は全てぶっ飛ばしたテーマのよう。(まあクライン派の人たちがそれに近いことをやらかしたけど。)

介入することで争い(という手段)を放棄させるなら、その後のことに対してソレスタルビーングはどう責任を持つのだろう。どうやって平和維持するのか、そこまで描いてほしい。

イラク戦争は、戦闘自体は米連合の圧勝だった。それが今ここまで長期化しているのは、戦闘が終わった後の「治安維持」や「議会運営」のほうが、はるかに困難であることがわからなかったからだ。

とはいえ、「存在自体が矛盾している」という指摘も、しっかりとテーマに内包されいるので、なんらかのカオスはあるのだと思う。

まあ重要なのは、はやくSDエクシアを出してくださ(rya

(20071022加筆修正)

10.16.2007

SD link

個人的に英語の勉強なんかをかねて、海外の模型サイトをよく回っています。
ガンプラに限らず、japanese character の持つ威力には本当に驚かされます。
ちなみにこのサイトは、アナライザの解析によると、(最近のG研さんからのアク
セスを抜きにすれば)半分は海外からのようです。

香港の我們的模型力量さん http://www.crabchiu.com/ ははじめに
知り合って、(今見るとはずかしい)チョウヒガンダムを、ギャラリーに追加してくださっています。
パガンも載せてくれるそうです。

同じく香港の仙奴才的家さん http://hk.myblog.yahoo.com/sinochoim
デスティニー・インパルスの完成が楽しみです。

シンガポールのTunNingさん http://tuner156.vox.com/
塗装がとても丁寧です。

ドイツのhttp://www.plamo.deでもadminさんが直メールくれたりと親切にしてもらいました。

あとfacebookで知りあった、この人も香港からG Shape Gundam Modelさん 
http://www.xdea.hk/gshape/
神塗装。ノイエとかすごすぎる。flashサイトもかっこいいです。

http://sd-gundam.blogspot.com/
ナイチンゲールのインパクトのあるサイトで、最近technorati経由でたどり着きました。
活動大綱 のページを見ると、
>活動時間: 2007/02/05~原po做兵為止....(還沒去繳畢業證書...不知道日期)

とあって、更新が止まっています。おそらく台湾、だとは思うのですが、あるいは中国か、
いずれにしても無事を祈るばかりです。

※徴兵制度についてウィキペディア参照

10.06.2007

(photo retake)Musya Wing Zero ver.Ryubi

【10/7追記】ほそぼそとやってたところに、急にアクセスが上がりだしたので、不思議に思っていたら、G研さんに登録していただけたことが今わかりました。てっきり落選したものとあきらめていましたので、とても光栄です。よろしくおねがいします。

前に完成させた武者ウィングゼロ(劉備ガンダム リミックス)。写真をちょっと丁寧に取り直してみました。
画用紙と卓上ライトでそれなりに絵になるものなんですね。実物のあらさをいくらかごまかせるんで、今後はこれで行こう!

わたしも参加させて頂いているBB団が100名突破したそうです。ひなちきさんおめでとうございます。XD
http://www.hinatatiki.sakura.ne.jp/bbdan/bbdan_menu.html

10.04.2007

(start)ZAKU XXX

ZAKU XXX
ZAKU XXX,
originally uploaded by 5thLuna.
this is the first trial of posting directly from flickr to blogger.
such a api is really excellent and convenient.

パガンはfacebookでもコメントつけて下さったりしてもらって、つぎの励みになります。香港とかアメリカとかカナダ、クエートまで。つくづくガンダムに国境はないと思い知らされますね。
新作が始まりますし、メーカーさんがどんどん力を入れてマーケットがにぎわえば楽しくなりますね。アンチ派との抗争も、それはそれでご愛嬌だとおもいます。

ザクもそのままでもかっこよくて、ヘタに弄るのももったいないのですが、がんばってみます。コンセプトは
「ダブリンは晴れているか!」