*政治的な内容を含みます。ご注意を

12.27.2009

MSZ-008 Z II(53%)

MSZ-008 Z II(53%)
MSZ-008 Z II(53%),
orginalmente cargado por 5thLuna.
年末年始は帰省するんで、今年最後のポストかもしれません。
HGリゼルを待つ手もあったんだけど、これはこれでありじゃないかと、けっこう気に入ってきてます。脚が派手なのは好みが分かれるところでしょね。
あとキャノンと背中は何とかなるけど、頭部はどうしようかなあ。けっこうゼータの顔はよくできてるから、そのままでも使えそうだけど、それだと少し寂しいし。ゼータプラスとかリガジ改とか置いてみようかなあ。。


めずらしく今回のHJは購入しました。なんといっても、MGV→V2の改造は、どなたかやってくれないかなーと思ってたんだけど、こんなに早く見れるとは思わなかった。SD Vもいずれやりたいし、F90とか、サナリィ好きとしてはかなりツボです。(シャクティとカルルくんのフィギュアもよかった!)

オラザクは、これもっと見たいなーってのが、1次作品のなかにもいっぱいあって、もったいないというかお気の毒というか、それだけ厳しい戦いなのか。。きっと、fgみたいなユーザ投票型とか、オクの落札額(いくらで売れるか)みたいな基準なら、様子も変わってくるんかもしれないんですかねー。
(出版されてるもんだから、差し障りないとおもうんだけど、)僕的には、「H.C.Mパーフェクトガンダム」がもっと見たい。京四郎の最後の機体ですね。SDでやってみたいな。「ララァ専用サザビー」もいい!SDはシナンジュがすばらしいですねー。

では良いお年を!

12.15.2009

works in 2009

今年を振り返って。
個人的には良い年でした。長男は毎日喜びをくれます。仕事では、インフラ、とくにネットワーク業務に重心が移り、新しい知識と経験を得ることができました。(といっても、まだまだなんちゃってエンジニア未満の存在ですが。)プラモはと言えば、ペースは落ちながらも、出来ることの幅は広がってきているんじゃないかと思ってます。(塗装嫌い病が本格的になってきたけど。。)

さてこの国のゆくえはといえば、まさに混迷の極みです。(あ、ここは政治ブログ+若干の趣味プラモブログなんで。)
民主党って、現代人に微笑みをもたらしてくれる、プロフェッショナル・エンターテイナー集団だとばっかり思ってたんですが、まさかほんとに政権を託されることになるとは驚きでした。いったいどこの世界に、「いっぺんやらせてみたら」的なノリで政権選択するような、無責任な「自称無党派層(笑)」どもに国家運営が左右されるような国があるんだろう。(あどこかのチェンジマンも似たようなもんか。とはいえあの国は共和-民主で国家を作ってきた実績があるからね。旧社会党とはいっしょにならんわ。)
この4年間、民主主義の重みをみなで思い知りましょう。



ああ訪れてくれる人が減っちゃうんだろうなと思いつつ、大きめ画像で1年振り返ってみます。リンククリックで、他写真とか制作工程がでますよ。(といっても一度載せた写真だけど。)

4月完成 ガルル中尉(エゥーゴ隊)
GARURU

初のケロプラでした。これお気に入りです。


5月完成 SD V2ガンダム
V2GUNDAM Ver.K[e]

これは苦労したなあ。当時は最高傑作のつもりだったんだけど、やはり今見るといろいろと。。
ブログはコメントもらえることとか想定してないので、あのti0719さんからコメントをいただけて、びっくりしました。



5月完成 ドロロ頭領(エゥーゴ隊)
DORORO

何気に手は加えています



6月完成 ケロンメカ 乗ってけケロロ小隊!
KERORO & KLM-01 / KULULU & Spider EX

リペイントです。なんでかしらないけど、yahoo.com経由で大量にアクセスがありました。ぼくの(苦労した)全作品のなかで、閲覧数トップ10に入っているという少し複雑な心境。



8月完成 ミニ四駆 プロトエンペラーZX(ズィークロス)
PROTO-EMPEROR ZX

ミニ四駆は思い入れがありますねー。じつは他にも結構ストックがあります。



9月完成 SD バトロイド・バルキリー VF-1S
VALKYRIE VF-1S

ガンダム以外もやってみよかなという試み。最終的に形になってよかった。キット入手済みなんで、もういっかいやる予定です。
後ろに見えてるのはバンプレストのトイです。


8月開始(塗装前) SD ガンダム・エピオン
OZ-13MS GUNDAM EPYON(56%)

塗装やる気モードロストしました。製作記などはその時に。



11月開始(工作中) SD Z II
MSZ-008 Z II(40%)

正解はゼッツーでした。ストライク・ゼータとか、藤田版ゼータも興味あったんですが、どうしてもすでに出てる素晴らしい作例の印象に引きづられそうなんで、別で考えてたゼッツーに挑戦することにしました。写真よりは脚を短くしています。あと必要な作業は、前腕の短縮化と、(意外な使い道が見つかった)リガズィ飛行ユニットが、ゼッツーのデザインとは沿わない、曲線主体なので、それをプラ板工作でカクカクに変えてみます。それで青く塗ってしまえば、不思議とゼッツーに見えるはず(笑)。忠実度にはまったく興味はなくて、オリジナル要素をくわえつつ、最終的にカッコいいものを目指します。アイタタタ。。とみえたら失敗ですw

12.10.2009

NEXT STAGE!

NEXT STAGE!
NEXT STAGE!,
orginalmente cargado por 5thLuna.
気がつけばルミナリエの時期かー。一年はやいなあ。
最近あちこち出かけることが多くて、あまりまとまった作業時間がない状態なんですが、それでもこつこつ進めてたものが、ようやく見え始めたので、ここらで公開します。

何をつくってるかは、まあノリでわかってもらえる人だけわかってもらえたらいいかなと。。スキルは追いつかづとも、プラモ指数(スピリッツ)だけは高めでいきたいです(笑)
写真はすでに1ヶ月ほど前のもので、今はもう少し進んでます。といっても関節中心だから、見た目の代わり映えはしないかも。週末には最新の写真を上げれると思います。

エピオンですが、かわいそうなほどほったらかしです。まあミニ四駆とかケロプラとか作ってるうちに、「いまだ!」みたいなタイミングがくると思うので、そのときまで、色わけでも考えときます。