*政治的な内容を含みます。ご注意を

12.26.2010

works in 2010

といっても、一個も完成してないので、製作状況を簡単にメモします。
結構あれこれいじってる気はするんですが、まあ実際そうなんだけど、でもなかなか完成まで行きません。本人は楽しんでやってるんでいいんですが、来年からは初心に戻って、一つ一つ完成させていこう。

で、言ってるそばから、昨晩はこんな物を作ってました。

POSEIDON-X
ミニ4駆 ポセイドンX
走らせて楽しむものだからなのか、プラが硬いです。インテーク空けたりするのも一苦労。ガンプラとはだいぶ工作感覚が違います。こいつで塗装の感覚を取り戻そうかな。

RX-99 NEO GUNDAM(checking)
SD RX-99 ネオガンダム
1/100からの改修です。サフ段階まで行ってたんだけど、やっぱりなんかおかしい。そう言いながら何度か修正したはずなんだけど、それでもまだ納得行かない。。F91が完成してから手直ししたいとは思うけど、難しいなあ。

F91(checking)
SD F91
1/100からの改修。1度目のサフが終わって、キズ修復とかしてるところです。じつは工作がまだ残ってたり、まだまだ先は長そうです。

Musha Z Gundam(42%)
SD 武者ゼータ

ところで、久々にゼッツー組み立てて写真とってみようと思ったんだけど、あれどこにしまったっけ?こっちの家に来てから見てないぞ。。

最近読んだ本
知識ゼロからの世界の三大宗教入門 保坂俊司 幻冬舎

12.19.2010

Musha Z Gundam(42%)

Musha Z Gundam(42%)
Musha Z Gundam(42%),
originally uploaded by 5thLuna.
中々まとまった時間で作業できません。1日1箇所くらいで進んでます。
F91は、ひととおり終わったので、水洗いして乾かしたところです。今日よるにでも初サフやろうかな。

合間に作業してる武者ゼータは、両腕ができたので、ようやく立ちが決まったところです。ヒジと手は、使わないまま残ってたパーツからの選択なんで、ベストかどうかはアレです。たまにはパーの手もいいかな。。

スタイルは、まあこんなところだと思います。あんまり精悍にし過ぎるにもどうなんだろう。SDの可愛らしさがなくなってしまうと、本末転倒だからなあ。SDは本当に難しい。。

最近読んだ本
検証・靖国問題とは何か PHP研究所
↑(個別の書評はあまりしない方針だけど、)この手の本は結構読んだつもりですが、なかでもこれは良い本です。複数の著者が寄稿してるので、いろいろな角度から検証されています。靖国問題って結局なに?何を怒ってるの?政教分離じゃないの?ってひと、これから勉強するという人は、是非おすすめです。2002年、小泉内閣の頃の本なんで、店頭では見つからないかもしれません。図書館でぜひ。

12.11.2010

Musha Z Gundam(37%)

Musha Z Gundam(37%)
Musha Z Gundam(37%),
originally uploaded by 5thLuna.
なぜか、突如はじまった武者ゼータガンダムです。SDをベースに進めてるんで、いつもよりは楽な感じです。武者はなんといっても塗装が大変そう。

いろいろあって、ようやく上から下までのシルエットが決まりました。なのでここでいったん、腕の作業にうつります。くれぐれも、腕作業のほうがあとです。全身の比率が決まった上で、腕の長さが決められます。

ところで昨晩の作業で、足の甲のパーツがどっか行ってしまって、いくら探しても見つからない。こまったなあ。
さあちょっと、F91に戻ってみようかな。

12.10.2010

「この総理という仕事は修行している身だという意識でやらなきゃいけない、そういう仕事だと、そういう実感を持っています」

おまえわかったから、
だ ま っ て お 遍 路 1 0 0 万 周 く ら い し て ろ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101210-00000617-san-pol


すいません。取り乱しました。折角の週末なんで。。

MODEL Art
MODEL Art (モデル アート) 2010年 12月号
ご存知でしょうか。月刊誌モデルアートです。
ここまでいろいろ基礎知識もないままだったんで、今月のモデルグラフィックスはかなり勉強になったんだけど、ちょっとしらべてると「この前のモデルアートのほうがもっと充実してたよ」って話を聞きまして、噂の12月号(先月号)を買ってきました。結構売れたらしく?残っててラッキーかな。
内容は、上級者には常識なのかもしれないですが、僕には勉強させられることばかり。いろんな道具は見てるだけで楽しくなりますよね。

スケールつながりでついでだけど、最近戦艦のかっこ良さに気づきました。「伊勢」とか「利根」とか「あたご」ほしいなあと思ってます。やっぱりかなり難しいんだろうな。いっとき少し前、急に戦車が作りたくなった時期があったんだけど、いずれスケールモデルもやってみたいなあ。

small cleaner
YAMAZEN コードレスハンディークリーナー
机のカス掃除用です。かなりちっちゃめですが、プラモ作業のカス掃除には十分でした。なんだ電池かよと思うかもしれないけど、調べると実はこの手の製品は、内蔵充電式バッテリがヘタリが速いらしく、電池のほうがいいらしいです。(よう知らんけど。)安いのでひとつあってもいいと思います。車内とか、本格的な掃除目的にはやっぱりパワー不足とおもいます。


Okonomi Yaki

お好み焼き。”つなぎ”の生地に、レトルトのパスタソース(和風とかカルボナーラとか)入れたりするんですが、今回はじめて、つけ麺の袋スープでやってみました。これは大成功。おいしかった。

Musha Z Gundam(35%)

ちょっとプラモの話ですが、いろいろやってる間に、関節がちぎれそうになった時。
思い切って切断します。やすりで両面整えて、ピンバイスで軸の中心に垂直に穴をあけます。1.5mmくらい。それで真鍮線というか、100均の巻ハリガネでもいいので、それを芯にして、瞬間接着剤で固定します。当然この写真の場合、真鍮線を固定するために根元側(脚側)の面の内側は、パテで埋めてます。普通の関節なら、これで強度大幅アップです。まあえらそうに言うまでもなく、普通の話と思うんですが(笑

12.04.2010

F91(55%)

F91(55%)
F91(55%),
originally uploaded by 5thLuna.
12月になった。
のこりの週末の回数と、師走の予定をかんがえると、どうやら年内F91はムリです><。いまはディテールを追加したりしてます。まあのんびりやります。

モデグラに影響されて、また物資補給してしまった。。しかし道具コーナーは見ているだけでも楽しくなるし、今後はプラモの買いは控えて(在庫もいっぱいなことだし)、ちょっとずつ道具を揃えていこうかな。

さてそれで、模型に戻って、この後半段階にくるとまたもや気が散りだして、またやってしまいましたよ。おっきい画像でいきます。これ↓

Musha Z Gundam(start)

平日2日目速攻でこれ↓

Musha Z Gundam(25%)

武者もやりますよ。
1/144じゃなくて、なるべくSDを活かす方向で。立ち姿重視。ゼータなんで、かっこよくヤリを構えさせたいですね。

最近読んだ本
イラク建国 「不可能な国家」の原点 中公新書 阿部重夫

11.23.2010

F91(52%)

F91(52%)
F91(52%),
originally uploaded by 5thLuna.
週末からの作業で、ついにVSBRが接続されました。
全体の進捗も、50%をこえました。残りは細部の詰めとか表面処理とか、そんなに見た目が変わることはないんだけど、ここから塗装に入るまでが、一番の山場です。(塗装はもっと難関だけど。。)
じゃなくて、その前に頭部でした。頭部は、SDでは文字通りデカイだけに、視線がいやでも集中するので、HG,MG以上に全体の印象を一番左右するポイントになります。時間がかかるので、いつも最後の工作工程に回しています。

VSBRの話に戻ると、本来F91はわき下にレールがあって、そこを接続基部が通ってスライドするんだと思うけど、さすがにそんなのは再現できないんで、懐かしのセイバーガンダムと同じ仕様で、接続しました。とくに違和感はないし、つま先にパテを仕込んでるので、ちゃんと自立してます。

F91(backpack #4) F91(VSBR)

10月あたまからスタートしたんで、工作にかれこれ2ヶ月。順調なペースだと思います。今年は完成品がないから、何としても年内にフィニッシュさせたいですね。

11.20.2010

-A wakening of the Trailblazer-

「何を求めてここに来た!?答えろー!!!」
-A wakening of the Trailblazer-


「…昔、こんな顔のMSがあったわね」
「そうねー…ああ、ガンダム! ガンダムって言ったわよね!」
F91(maintenance)

GN-001 GUNDAM EXIA


F91はがんばって進めてるんだけど、こまかいすりあわせ部分なんで、面白い画像はありません。次はサフ状態くらいで掲載できるかな。。じつは地元ショップのコンテストがあるのを最近知って、出してみようかなーと思ってたんだけど、やっぱり時間的に無理なんで、じっくり続けることにします。

このエクシアは、以前なんと川口名人からコメントを頂いたものです。当時、SDエクシア発売前だったんで、多めに見てくださったのか^^;

11.18.2010

F91(46%)

F91(46%)
F91(46%),
originally uploaded by 5thLuna.
F91の特徴的なバックパックは、なんとか一段落しました。いつものごとく、雰囲気重視でそれっぽくまとめてるつもりです。

こぶしもくっつけて、いよいよ次はベスバーというところです。モチベーションをあげるために、さきにアンテナの形状を変えてみました。黒が目立つからノワールのイメージが拭えないけど、ちょっと整えれば十分F91になると思います。

たぶん写真だけ見てると、毎回たいしてかわってないやんと思えるかもしれませんが、実際これが文章にしがたい苦労があるんですよ。それっぽいプロポーションを仮組みレベルでだすところまでは、どんどん進んで簡単じゃねと、思えるんですが、それを各所を摺りあわせて、ちゃんとしっかりしたロボットに持って行くには、そうとうな作業があったりします。
この週末か来週の祭日で、サフにいけたらいいなあ。

F91(backpack #3)   物資補給

フロンティア・ワン joshinさんのみや支部で、物資補給してきました。
ぼくの作業において、ノコギリはなにより欠かせないので、奮発して噂のあれを買ってしまいました。なんかもったいなくて使うの躊躇してます^^;

11.14.2010

F91(43%)

F91(43%)
F91(43%),
originally uploaded by 5thLuna.
“過ちを気に病むことはない。ただ認めて、もう一個キットを買ってくればいい。それが大人の特権だ”


そういう声が聞こえてきたんですが、なんとか追加の費用は無しに、修復が成功しました。肩のはなし。ダボをランナーからつくって、結局元の仕様に戻したので、両腕はちゃんと広がります。今回は勉強になった。

それで本体側も、そろそろ煮詰まってきたので、バックパックに手をつけはじめました。プラ板ハコ組で写真の状態までつくってみたんですが、いろいろ気に入らなくて、もう一回作り直しすることにしました。

今日少し外出して、明日は休暇をとってるんで、何とかしたいなあ。

F91(backpack #2)

どうも作業机は、実際の工作作業でかなり散らばってるので、スケッチはダイニングテーブルでやったほうが良さそう。メモ用紙にだいたいの画を書いてみて、厚紙方眼紙に書きなおして、その型でプラ板を切り出す、という手順です。個人的には、パテで面をだすのが苦手なんで、プラ板作業のほうが好きですね。

それと別の話だけど、ロボット魂のF91を売ってるのを初めて見ました。あれは良く出来てますね。ほしいけど、がまんがまん。。

最近読んだ本
ロシアを知る ソ連神話崩壊とロシアの未来 杉森康二 TBSブリタニカ

11.13.2010

Luminarie 2010

Luminarie 2010
Luminarie 2010,
originally uploaded by 5thLuna.
今年のルミナリエは、12/2(木)~13(月)。遠方から来る人は、平日のほうがいいと思いますよ。

ところで、例の神戸海上保安部の建物は、ここから歩いて直ぐなんです。昼休みに近くまで行ってみたら、かなり報道関係者が集まってました。
事情聴取も3日目になったのかな。経過を見守るしか無いですね。簡単に英雄視して済ますというわけにはいかないかもしれないけど、それでもこういう使命感を持った人たちに、われわれの国土が守られていると思うと、いまの政府のアホさ、なによりそれを全力で選択した国民のアホさには、涙が出てきますね。

メディアは相変わらず、「胡錦涛と立ち話ができた」とかどうしようもないアホな報道ばかりしてるけど、これだけのものが出てるのに、なんで残りの映像の件を追求しないんですかね。ずっと流れてる、殉職の話ってのはどうなってるんだろ。さすがの民主党でも、まさかここまではないと信じたいけど、違うならさっさと公式発表して、こんなデマを流してる人間のほうこそ逮捕すればいいだろうに。
フジタだったかクボタだったか、中国で拘束されて一時死刑説まで出てたけど、あれはなんの検証もないんですかね。すっかり終わったことになってるみたいだけど。

中国という国が存在することは、これは外部環境なんで、エイリアンならエイリアン、バクテリアならバクテリアとして対処していくしかない。これは怒っても仕方ない。セミに向かってなんでお前うるさいんだと怒っても仕方がない。
だからこそ、いまわれわれは、バルサンを持って立ち向かわないといけないのに、なんでこの国の政府は、爽やかサワデーで機嫌取ってるんだよと。そういう事です。

神戸海上保安部

11.07.2010

F91(40%)

F91(40%)
F91(40%),
originally uploaded by 5thLuna.
F91のDVDもレンタルしてきたし、GUNDAM WEAPONS(MOOK本)のF91・クロスボーン編も出してきて、今回は超超集中モードで進んでます。MOOK本は僕のホビー予算には高い(笑)んだけど、この時代のだけは以前に手に入れました。いつになるか分からないけど、マスターグレードでもちゃんと作りたいと思ってるので。(MGキットはとっくに買ってたりします。)

ブログでピックアップする進捗画像は、全体像がおおいので、あまり代わり映えがしないかもしれないけど、実際は両面テープが関節になってたり、着実に進んでいます。実際の各部位作業は、文章では説明できないので、flickrギャラリーに写真だけアップしています。

さて、ここで大きな問題が。
なんと、両腕がこれ以上開かない!これに気づいたのは午前5:30ごろです。今回気合入れて、関節もいつもと違う仕様を取り入れてるんですが、肩アーマーの接続が、完璧に設計ミスでした。ちょっとこまったな。。

F91(37%)

最近読んだ本
物語イランの歴史 誇り高きペルシアの系譜 中公新書 宮田律

11.03.2010

the masterpiece from SNRI and ANAHEIM

今日祭日は、神戸花鳥園で遊んできました。
神戸空港にも寄ってきたけど、JALが撤退して、ANAとスカイマークだけ。ちょっと寂しげです。。

昨日の晩はなぜかモチベーションが高く、かなり集中して明け方まで作業しました。F91は、前回までの、ちょっとマッシブな感じも、まあありかなとは思ったんですが、小型MS感を出したくて胸部を分割して幅つめしてみました。結果悪くは無いと思うんだけど、そうすると今度は、ネオとのバランスがそろわなくなる。。
F91は、GジェネBBなんでヘルメットが小さめなのが、この差につながっているんだと思います。V2のときは頭部を大型化したし、今回も方法はあると思うんだけど、単体同士では、それなりに形になってると思うんで、この辺は妥協が必要ですかね。

花鳥園の写真を追加
Kobe Kachoen

Kobe Kachoen

Kobe Kachoen  Kobe Kachoen

L-GAIM Mk-II

L-GAIM Mk-II
L-GAIM Mk-II,
originally uploaded by 5thLuna.
エルガイム。名前だけはもちろん知ってます。狂四郎にも登場してたし。
肩の位置をずらして、あご引いて、贅沢いえば足首の可動にゆとりを加えれば、かっこよくなりそうです。、というのは、それがちゃんと出来る人が言うことですね。VF-2SSビギナゼラも完成して無くて恥ずかしい限りです><
これは、350円と安かったんで改造のパーツ取りにと思って買ってみました。


中国にしてもロシアにしても、流石ですねー。世界はかくもスリリングなのを、まざまざと魅せつけてくれます。親中派も、「まてまて、これは対国内向けのパフォーマンスなんだ。過敏に反応すべきではない。」って論調にすりかわってるのが笑えますね^^

次にやって来る右旋回は、そうとう大きいカーブになるでしょうね。それまでもてばいいけど。。

10.31.2010

F91(30%)

F91(30%)
F91(30%),
originally uploaded by 5thLuna.
昨日までの反復作業だったんで、画像的には代わり映えしないかも。
肩ブロックが、左右にズレがあって、めりっとはがしてやり直し。よく、シンメトリーって言いわれ方をするけど、たしかに対称性は重要ですね。まして超精密兵器なんだから、誤差やズレが許されるわけがない。。過去作、V2もVF-1も、この点では大いに後悔させられています。
ヒジの関節は、最近A-lockです。首は今回シングルボールです。

いつものことだけど、こっからがスタートです。めざせ年内!


ユニコーン、旧作料金落ちしてたんで借りてきました。さすがに綺麗な映像です。ただ、無意味っぽいつばぜり合いとか、MSの輪郭や装甲ディテなんかは、もうちょっと丁寧に描いて欲しいかな。。 実はあんまりストーリー知らないんで、今後が楽しみです。SDでもやると思いますよ

10.30.2010

F91(23%)

F91(23%)
F91(23%),
originally uploaded by 5thLuna.
モニカ・アノー博士の視点的な、フォーミュラです。

前回までの、微妙におかしなラインの元凶は、フロントスカートの角度だったようです。肩周りも調整しました。この状態で、両面テープは首、ひじ、腰です。別の写真では、いちおうベスバーを背負ってるのが見えると思います。たしか買ってあったはずだなーと、ジャンクパーツを漁っていたら、GFFの中古バラ売りが見つかりました。仮組みですが、なるべくハイくっつけました的なやり方はやめときたいですね。プラ主体で頑張ってみます。
頭部はもちろん暫定です。全体の方向性は、これで行こうと思います。

10.25.2010

F91(20%)

F91(16%)
F91(16%),
originally uploaded by 5thLuna.
口内炎と頭痛で、つらい週末でした。

F91は、いつにもまして手こずっています。とくに胸部のつくりが、ちょっと今までと違うので。どうにもパーツ分割がうまくいかず、パテでかちかちにくっつけることになりました。(と書いても、きっと何のことか伝わらないと思うけど。)塗装難しそうだな。。

ここから、肩口とか腰とか、フロントスカートとか、まだまだ満足できるシルエットには遠いけど、何といっても今回特に、バックパックが苦労しそうです。1/100旧キットも、ここは使えそうになくて、仮組みの段階で干渉も大きいので根こそぎカットしました。はじめからマスターグレードベースでやってたならまだしも、ここからバックパック(とか武器)だけを取ってくるのは、さすがにもったいないので、やっぱりスクラッチしかなさそうです。

この土曜日は、例年楽しみにしている、ワールドスーパージュニアテニスを見てきました。といっても風邪薬が効いて、うつらうつらしてたんですが。。



家計家庭の事情でもうテニスやめちゃったんですが、またスクールでやりたい。><

最近読んだ本
物語バルト三国の歴史 エストニア・ラトヴィア・リトアニア 中公新書 志摩園子
中国はいかにチベットを侵略したか マイケル・ダナム/山際素男 講談社インターナショナル

10.17.2010

RX-99 NEO GUNDAM(detailing)

RX-99 NEO GUNDAM(detailing)
RX-99 NEO GUNDAM(detailing),
originally uploaded by 5thLuna.
この週末は、表面処理、スジ彫りなどに集中しました。
スジ彫りは、得意には程遠くて、やり始めるまでは乗り気じゃないんだけど、いざやり始めると、いっきにのめりこんで、何時間でも過ぎていきますね。キリキリカリカリが、くせになりますよ。

ほんとにそろそろ塗装にいってみようかな。。やれるだけのことはやったと思いますし。

F91は、上半身でさっそく行き詰まってるところです。

トーソー カーテンレール
カーテンレールを変えるだけでも、結構部屋の印象が変わります。これは取り付けも簡単で、値段も高くないので、他の部屋も全部かえようと思ってます。
CURTAIN RAIL


10.14.2010

F91(16%)

F91(16%)
F91(16%),
originally uploaded by 5thLuna.
5時です ><
プラモはともかく、サーバトラフィックの少ない時間帯に、ウィルスフルスキャンとか、デフラグをやっておきたくて。自動処理はこわい面もあるんで。

ネオガンダムは、まだスタイルに納得いかず、修正しています。F91は、下半身を進めている段階です。うーん。まあとりあえず先に進んで考えようか。

ぼくがこんなことしてる間にも、ちきうの裏側で、救出作業が進んでるんですね。がんばれチリの人たち!今日(昨日)は午後はUst中継みて、あんまり仕事してないよ。

それでちょっと思ったこと。といっても、実はかなり沢山の人が、漠然と感じ取ってるんじゃないかという内容。そう、あのあっちこっちのチリ国旗、チリカラー。われわれ日本人には、なかなか馴染みがない光景ですね。

困難な状況に追い込まれて、互いに支え合わないとやっていけない状況で、みんなの精神の支柱になっているのが、国旗であり国歌なんですね。
自国の国旗を平気で切り裂く民主党議員は、あの光景を見て何を思うんだろうか。東京新聞よ、軍靴の足音が聞こえてくるかい?朝日新聞よ、チリ社会の右傾化が心配か?ペルーやアルゼンチン近隣諸国は、気分を害しているか?
日の丸君が代が大嫌いな日教組の教員は、あの光景を、こどもたちにどう教えるんだろう。なんで地底何百メートルにとじこめられて、国旗を飾り国歌を歌ってるのか。

わが国の国旗だけは、侵略の象徴だから特別悪なのかな?

10.11.2010

【レポート】ZOIDS模型展示会 in OSAKA 2010

ゾイド展示会に行ってきました。
今回は久々にひとりで、半日ほど出かけてきました。日本橋も久しぶりで、けっこう店が変わってたな。

子供の頃、誕生日だかにウルトラザウルスを買ってもらったのを覚えてます。あんな大きかった物を、いつどうやって処分してしまったんだろ。。

今のゾイドは、素キット自体よく知らないんで、どれくらい手を入れられてるのかは分からないんだけど、やり過ぎ感のないきれいにまとまった作品は、個人的に大好きなんで、参考になります。
たくさん展示されてた中から、上手く撮れた?のを紹介させてもらいます。


雑誌でも紹介された作品だそうです。大きくないのにすごい存在感。
ZOIDS Exhibition, Osaka


fgで拝見した実物が見れて嬉しかったです。配色のセンスがいいなあ。作品が大きくて、来場者の顔が入らないように写真を撮るのが難しかった。。
ZOIDS Exhibition, Osaka


ゾイドのストーリーでは、やっぱりシールドライガーが、主役的ポジションなんかな?いろんなパターンが楽しめました。
ZOIDS Exhibition, Osaka


デスザウラー。このへんまでは子供の頃覚えてるな。
ZOIDS Exhibition, Osaka


これオリジナルなのかな。ファイブスターから出てきたみたいで、カッコよかった。
ZOIDS Exhibition, Osaka


こっちはマシーネン風。いったいどう手を動かしたら、こんなのが出来るんでしょうかね。プラモデルとは思えない。
ZOIDS Exhibition, Osaka

そのほかの写真はこちら


かえりに梅田で、SD用にひとつHGを買って帰りました。コズミックイラです。

10.09.2010

RX-99 NEO GUNDAM(fix proportion)

F91は小休止して、さきにどうにも気になったネオの修正をすませました。
かなりのオペになりました。まいったまいった。塗装する前に気づけてよかった。
どこでどう縮めるかは、SDのミッションクリティカルとでもいうべきハイライトなんだけど、見落とされがちなポイントとして、「靴底」があると思います。
全体がデフォルメされてるのに、靴底がそのまま分厚いままってのはおかしいですしね。とくに、内側を低く角度をつけて切り落とすことで、より自然な力強い立ち姿をだすことができます。

だらだら時間かけるのは良くないけど、時間をおいて客観的に見直しながら進められるのは、悪くないかも。(という言いわけ)

いままたF91にもどって、下半身から進めています。しばらく雨みたいだし、この連休で集中して頑張ってみます。工作たのしい^^

最近読んだ本
テロリズムの罠(左巻)新自由主義社会の行方 角川oneテ-マ21 佐藤優
テロリズムの罠(右巻)忍び寄るファシズムの魅力 角川oneテ-マ21 佐藤優

10.06.2010

F91(12%)

F91(12%)
F91(12%) ,
originally uploaded by 5thLuna.
平日深夜の作業は久しぶりです。ゴミ箱に突入したパーツを漁るのも久しぶりです。作業部屋を整理しても、これは変わらないのか。

脚は、仮パーツとしてストライクフリーダムですが、当てにしている素材がオークションで見つかって、週末には届く予定です。うまくフィットするかな。

ここで、比較用に久しぶりにサフ後のネオガンダムを組み立ててみたんですが、なんか今見るとおかしいなあ。このプロポーションはないわ。ナニコレ珍SDですよ。。これ、修正するの大変だな。いっしょに進めていこうかな。

ちなみにちょっとウェブで調べてみると、頭頂で
Rx93 22.0メートル
F91 15.2メートル
RX99 15.1メートル
F97 15.9メートル
V2      15.5メートル
といった感じです。ネオガンダム小さいんだなあ。

10.03.2010

NEXT STAGE!

NEXT STAGE!
NEXT STAGE!,
originally uploaded by 5thLuna.
どうにも完成までいかず、こまったなあ。
今年も残り3ヶ月だし、ちょうど頑張ったら一体完成させられるくらいの期間だから、心機一転新作に取り組んでみることにしました。

何をつくるか、だいぶ長いこと悩みました。モチベーションが上がらないときは、やっぱりスーパーヒーローがいいだろってことで、ニューガンダムとかストライクフリーダムとか、ウィングゼロなんかも考えたんですが、どれもいつかはやってみたいとして、今回は、F91で行ってみることにしました。

どれか一作品選ぶならフォーミュラ91、一人選ぶならシーブック、一機選べって言われたら、F91かクロスボーンっていうくらい、思い入れがあるんで、気合い入れて行きますよ。

おもえばこの部屋では、初の作業になります。まだ両面テープでの仮組みだけど、この段階ですでに結構手は入っています。SDキットは9割使えないけど、旧キット1/100は、今目線で見てもパーツレベルでは十分使えそう。MGを犠牲にせずともよさそうです。

日曜はこの後も雨みたいだから、ちょっと集中してやってみます。

10.01.2010

塗装ブースをつくろう#3 完成

ダイソーで、大判のパネル(スチロール製ですが)を探してきて、写真のように、傾斜面を作ってみました。空気が流れ込みやすくして、吹き返しを減らす意図があります。

とりあえず、これでオーキスは完成といってよさそうです。実際の使用はもちろんまだなんですが、なんといっても塗装もエアブラシも嫌いなので。え?
まあ吸って吐くだけの単純なものなんで、そこそこ機能するでしょう。下調べから素材の買出し、組立てでも、3日あれば出来る内容と思います。材料費も5000円以下には収まったかと思います。
ただ少し失敗は、排気ホースが太すぎて、出窓の格子を抜けられない。ってこれ致命的じゃないか!もう一つ細いのにしとけばよかった。。まあここは、ホースを”へしゃげ”て無理やり通すことにしました。あとやっぱり衣装ケースも一回り大きすぎて、使わないときはじゃまかな。

さて、肝心の、制作意欲がいまいちわかないんだけど、年内に新作ひとつ作れるかな、、

最近読んだ本
宗教世界地図 最新版 新潮文庫 立山 良司