*政治的な内容を含みます。ご注意を

5.29.2010

EVA PINNKY custom!

ついにやりました。ようやく今年に入ってのはじめての完成品です。
いくつかは、そこそこ順調に進みながら、どうしても塗装やりたくなくて、結局ひとつも完成してないんですが、ようやく脱却できました。

って、ピンキーかよ!という突っ込みはおいといて。いいんです。ほぼ徹夜で一生懸命やったので。
缶スプレーの部分塗装と、デカールは、予想通り失敗しながらだったけど、かなりお気に入りに仕上がったので、ちょっと大きい写真で紹介します。(若干生活臭のかいまみられるキッチン撮影だけど、この家とももうすぐお別れです。)

まず買ってきた状態。いつごろの商品か知らんけど、ピンキーらしく可愛らしい出来です。
EVA PINNKY

ただ、何でも手を加えないと気が済まない性分なんで、イージーカスタムって感じでやりすぎずに、必ず完成させることが優先にやってみた。
少しうつむけるように、くびにハリガネをとおしたのは前回の写真の通りで、腰も、ガンダム立ちができるように、ボールジョイントを仕込んでみました。突き出したときすき間が見えるので、上下1mmプラ板をくわえています。(が、時間的理由もあって、この処置はレイだけで、アスカは省略しました。)
EVA PINNKY(WIP)

塗装は髪の毛のみ、缶スプレー。全体はつや消しコートで仕上げ。MG用のウェットデカールでアクセントを加えています。
EVA PINNKY custom!

アスカには、無線通信ユニット(ハリガネですがw)を加えてみた。重火器は、余り部品から、HCPマークⅡのバズーカ、サザビーのライフルをセレクト。腰にピン留めして、抱えてるように見せています。
EVA PINNKY custom!

エヴァは今かなり盛り上がってるみたいだし、せっかくだから序を借りて見てみようかな。

その他の写真はここ


おまけ?のネオガンダムはこんな感じです。両腕もくっつきました。つぎは頭部ですが、まあネオガンダムの顔の見分けなんて、そうはつかないと思うし、案外このまま行ってしまうかもです^^; 
前回、胸部と肩はそのままって話たんですが、それじゃあんまりだし、若干でかすぎるとも思ったんで、サイズは多少カットしました。これで引き締まり感が出たと思います。日曜も多少は作業できると思います。
RX-99 NEO GUNDAM(45%)

5.28.2010

EVA PINNKY(WIP)

EVA PINNKY(WIP)
EVA PINNKY(WIP),
originally uploaded by 5thLuna.
平日4時なわけだけど、コーヒーのみながらこんなことやってます。(大きな仕事が一段落したんで、かなり気を抜いてます。)

昼休み久しぶりに、イエサブ三宮店巡回してみたら、模型関連完全になくなって、まるごとカードバトル(?)スペースになってたよ。かろうじて、フィギュアとかガチャスペースは存続してて、エヴァのレイとアスカがセットになったピンキーが、1000円もしないで吊られてたんで、買ってしまった。なんかひかれるものがあって。

ただ、どうも立ちが気に入らないので、ガンプラ立ちっぽくしてみようと、関節など加えてみました。明日には完成するはずです。2010年完成1号ついにやったぞ!

あ、ぼくエヴァもよく知らないです。てか、ガンダムくらいしか知らないんすよねじつは。

5.26.2010

NEXT STAGE!

NEXT STAGE!
NEXT STAGE!,
originally uploaded by 5thLuna.
案外早くラインが出せたので、さくっと公開します。
この写真では、首から上は手付かず。前腕は仮止めといったところで、あとはちゃんと関節埋込み済み状態です。フォーミュラ・シリーズなんで、キットは1/100仕様なんだけど、胸の幅や肩がそのまま利用できた(してしまった?)ので、V2のときの苦労を思えば、工作は楽なもんです。

典型的な連邦スタイルで、特徴に欠けるというかなんというか、そんなだから立体化されることも少ないのかな。まあ特徴が少ないってことは、幅が広いとも取れるんで、やりやすいんだけど。たぶん右腕のライフルと、コアファイタ一体型のバックパックが備われば、それらしくなるのかな。(他人事)
成型色みたいに、派手なトリコロールが似合うのかも。
あたまはGガンダムをベースにそれっぽくなればいいかなと。都合の悪いことは、【解釈】【アレンジ】【Ver.5th】でたいてい解決出来ると思っています(キリッ

5.22.2010

NEXT STAGE!

NEXT STAGE!
NEXT STAGE!,
originally uploaded by 5thLuna.
久しぶりの新規SDを開始したところです。
なんか感覚をすっかり忘れてしまってたんだけど、てきとうに手を動かしてるうちに、やっとのってきました。
まだ何かは分からないんじゃないでしょうか。。

今回新しい試みは、足首の関節(つまさきをのばす)に、ボークスのジョイントを使っています。リボルテックみたいに、カチッカチッって可動します。肩、ヒジにも入れられるかな。

バルキリーは、あとはスジ彫り入れたら、もうサフに入れそうです。最近週末も用事があって、なかなか塗装のまとまった時間が取れないんだけど、あれはきにいってるんでちゃんと仕上げたいです。。

5.16.2010

VF-2SS VALKYRIE II + FRAME ARMS(53%)

VF-2SSは背中ユニットを進めています。
こいつの見せ場なんで、ドラスティックにいじってやろうと、いろんな積箱をさがしてみたんだけど、ちょっとアイデアに欠けたかな。基本シルエットはそんなに変わらずです。アストナージ改修型とだけ言っときます。^^

先に写真を載せたように、こいつはキャノンの展開仕様が、ちょっとスマートじゃないんだけど、そこのギミックに手を付けると、かなりおおきな見直しが必要なんで、このままにします。まあ素立ちが一番だし^^

マイナーキットだけに、素組み仕上がりを知ってる人が少ないだろうから、どこまで伝わるか分からないですが、個人的には順調に進行してます。
そろそろ色考えないと。

5.08.2010

VF-2SS VALKYRIE II + FRAME ARMS(48%)

いいかげん、だれも訪れてくれなくなったら寂しいので、たまにはちゃんとプラモの事を書こうかなとは、よく思います。
でも、何を書けばいいか良くわからないのが本音です。ここんところをこんなふうに。。っていう、解説ってのは求められているんでしょうか。はっきしいって僕はめちゃくちゃ下手くそなんで、基礎技術もままならないんで、とても人に説明とかできるレベルではないんです。flickrではメモ程度の解説を入れたりするんですが、個人的にあれは英語の勉強のつもりでやってます。プラモがきっかけで英会話の練習ができたらラッキーだな、みたいな。

だから、fgなんかでたくさんマイリストに入れてもらってるのを見ると、不思議に思ってます。(ほんとはああいうサイトに公開すること自体が、最近では滅相もないと思うようになりました。)

ただ、あえて何か見てもらいたいというなら、やっぱり発想でしょうか。あんまり人がやらないような、意外性とかを表現できたらなと考えたりします。そうきたか!っていってもらえるような作風をつくっていけたらいいなあ。そういう意味では、この忘れられた子、ヴァルキリー2に、フレームアームズを入れてみるっていうのは、われながら中々のアイデアで、fichtenfooさんのとこでもちょっと受けてるみたいです。

ところでこのバルキリーも、また塗装が後回しになるのか。。どうかは分からないけど、そろそろ次のSDについても考えているところです。
ユニコーンがカッコいいのは、テストショットの頃から気になってたんだけど、出来が良すぎるだけに、どうしたものかと思ってたんですが。。

なんですかね、最近えらいことになってますよね。それもひとかたふたかたじゃないですよ。
なんでサンクチュアリの黄金聖闘士が、揃いも揃ってSDにセブンセンシズ燃やしてるんですか!
黄金聖闘士はちゃんと十二宮で、MGとかガレキとかで小宇宙消費してくれないと、あんまりすごいSDを見てしまったら、六道輪廻かアナザーディメンションまで飛ばされて、戻ってこれなくなるところでしたよ。

五感が回復しないので、SDユニコーン Ver.5thは、「逆襲のフロンタルEndlessWalts」公開のころまで延期します。

というわけで、次はこんな素材をつかってあれに挑戦してみようかなと考え中です。
NEXT STAGE!

5.03.2010

VF-2SS VALKYRIE II + FRAME ARMS(42%)

5月になりました。
ほとんどプラモ進捗はないんだけど、日記がてら更新しときます。そろそろバックパックかな。

最近は、週末はずっと家さがし。北区、西区、垂水区、須磨区など見て回ってます。けっこういいところはあるんですが、あとは予算との兼ね合い。贅沢を言えばキリがないものなんで、身の丈にあったところで妥協が必要です。(ウォークインクローゼットとか見て、ここは積みプラ格納庫やな。。とか企んでます。)
家さがし、何が楽しいって、不動産屋さんとの駆け引きがおもしろい!今でこそ、サーバやらルータやら相手にする毎日だけど、やっぱり交渉事になると、もと営業のスイッチが入る感覚で、ひさびさに交渉ゲームを楽しんでます。はじめは知識がなさすぎて、話にもならなかったんですが、いくつか回っているうちに、すっかり慣れてきました。
といっても勘違いしてはいけないのは、しょせんその道のプロに太刀打ちできるわけもなく(手数料は数%とはいえ、法人ではなく、個人相手に数千万円の買い物を成約させる人たちですから、営業職の中でも並ではない!)、ぼくがとらなければいけない策は、どうやって不動産屋さんを、少しでも僕の味方につけるかということでしょうか。(だって、不動産屋さんにとってのお客さんていうのは、売主さん側でもあるわけだし、買い手も僕以外にも訪れるわけなので。)なかなか劣勢なゲームです^^;


最近はこんなものまで100均で見つかる、って記事を読んで、なにげに行ってみたら、ほんとにあるんですね。どれも普通に買うとそこそその値段がするものです。
写真は、USBカードリーダ、スタイラスペン(タッチペン)、充電式電池まで。

100 yen goods