*政治的な内容を含みます。ご注意を

9.28.2012

SD VIFAM(38%)

SD VIFAM(38%)
SD VIFAM(38%),
originally uploaded by 5thLuna.
そうだ、SD改造のブログだった。

いつもどおり、サフまではがんばって作りますサフまでは。じつは、ダークハウンドも捨てがたいんですが。

バイファムが何かはよく知らないんですが、最近の再販旧キット改造のかっこいい作例を見かける限り、なかなかSD栄えしそうなデザインに思えたので、やってみることにしました。

あたまの形が見え始め、まあバイファムといえるところまできたようです。工作的には、以前作ったVF-1によく似たつくりになっています。

とにかくちっこくてこそのSDですので、「どれだけ削るか」という引き算ではなくて、「どこまで伸ばすことがゆるされるか(リアル的かっこよさを加えられるか)」という足し算で考えるのが、よいように思います。

くれぐれもレヴェルファイブグレードやコンバージグレードとは別物ですので、何度も何度も客観的な目でバランスを眺めます。

まあ完成しないんですが。最近はプラレール改造が気になってるし。

9.19.2012

【レポート】Nゲージ鉄道模型走行会に行って来ました。

もしかすると天気予報なんかで見たことあるかもしれませんが、いちおう神戸のランドマークの一つで、海洋博物館といいます。(白いとげとげの建物)

第40回みなとこうべ海上花火大会


たぶん東京の人は東京タワーには上らないだろうし、正常な大阪の人は通天閣付近には立ち入らないのと同じように、ポートタワーはともかくこの建物も地元的には謎めいているように思ってたんですが、こんかい神戸に住んで10数年以上経って、はじめて行って来ました。実際「海洋博物館」などというから、本気でクジラの骨格とか何かのホルマリン漬けだとか、そういう物体が展示されているものと、ずっと思っておりました。

入ってみると、展示物は船舶関連がメインで、精巧な船(客船や商船)の模型の数々には驚きました。館内に併設されているカワサキワールドも、インダストリアル・メカ好きなら、大人でもけっこう楽しめるように思います。というか、入館料も安いので、個人的にはつぎは一人でじっくりと見に行きたい。。



目的はNゲージの走行会イベントです。
NHK「探検バクモン」で、先日Nゲージ(のもっと大きいやつ)を特集してて、すごいなあと思っていたところだったんで、ちょうどいい機会でした。(探検バクモンはよい番組です。おもしろい。)


鉄道模型走行会(9/15,16)
神戸海洋博物館・カワサキワールド

2日目の昼から行ったのに、入り口で並ぶほどの人でした。こういうのって、「鉄の道」のひとが集まってくるのかと思いきや、会場はほとんど子供連れで、わきあいあいとしていました。博物館内は全館撮影禁止とのことで、そのため上述の船の模型の写真などはあきらめたんですが、Nゲージのイベント周りに関しては、そうでもなさそうな雰囲気でした。たぶん。

鉄道模型走行会 カワサキワールド


これはハマりだすと、えらいお金がかかりそうですね。プラレールの一角もあったんだけど、個人的にはあっちのほうがなんか愛嬌があっていいなあ。最近ミニ四駆でやってるみたいに、プラレールを真剣に仕上げてみるのも面白いかも。

9.14.2012

いったいこの人どないしてしもうたん。。。

もはやこの人が人生で果たすべき役割は終えたのだろう。
余生はそっとしておいてあげよう。


高校生くらいのひとは、もしかしたら知らない人もいるかも知れないけど、「戦争論」「台湾論」「靖国論」は一度は読んでおいたほうがいいと思います。ブックオフで100円くらいであるはずなので。
言ってることが全て正しいとかいう意味でなくて、こういう見方もあるということを知ること、それに対して自分の頭でよく考えること、さらにもっと別の本にあたってみるきっかけとなることという意味で、無駄にはならないと思います。

いや今やこういうことに関しては、いまの新しい人達のほうがもっとしっかりしてるのかな。
だとしたら、やっぱり少なからずは、この人の功績と言ってもいいんじゃないだろうか。



e0266051_170035




ガンダムのプラモデル作ってる人間も、大して変わらんだろうと言われるかな。。

9.02.2012

ミニ四駆 ポセイドンX、スーパードラゴン完成。

ようやく完成しました。黒く塗って白く塗っただけなのに、何でこんなに苦労するんだろうか。。

MINI 4WD POSEIDON-X

ポセイドンX。
さんざん色は迷ってやり直しを重ねたあげく、結局何の面白みもないブラックボディ+レッドのシャーシという、そのまんまに落ち着きました。
そういえばモーターが付属してませんでした。ブラックは野外撮影に向かないな。



MINI 4WD SUPER DRAGON

スーパードラゴン(2012年販)。
VSシャーシというやつらしいけど、このすぐあとに当時モノが再販されてました。先に言ってくれよという事で、サンダードラゴンとファイアードラゴンは初代シャーシモノで入手しました。
ボディはオレンジをさし色にしたんだけど、もうすこし主張すればよかった。車のデカーリングは、ロボとはまたちがって難しい。




MINI 4WD LIBERTY EMPEROR

リバティ・エンペラー。
次はこれでいきます。ハコ絵のかっこいさは異常なんだけど、ふたを開けてみるとなんか違う感が。。これはポセイドンXやプロト・エンペラー でも感じましたが、タミヤの実力不足なのか、故ザウルス先生のセンスが先を行き過ぎていたのか。
車高は十分低いので、シャコタンは必要なさそうですが、手を加えないというのも寂しいなあ。