*政治的な内容を含みます。ご注意を

3.22.2013

すごい本屋さんを見つけた。

「たくさん本を読む」と言う人からしてみたら、数のうちには入らないレベルと思いますが、以前から結構本は買うほうです。とくにあの震災以降は、いろんな意味で社会に対する理解が足りなさ過ぎる事を痛感し、幅広い分野の本を読む必要性を感じています。
とくに速読に奏でるわけでもなく、読むのも電車の中が中心なので、なかなか減らないんですが、まあ書棚に並べてインテリアの役にも立ちますし、子供に残すことにもなりますので。

古本屋さんをあちこち回ってるんですが、三宮センタープラザ 2Fにできた清泉堂書店さんは、かなりよいです。古書ビジネスのバイヤー?のしくみがどんなものかはよく知らないんですが、ここのお店は在庫のセンスがよいのです。いままで見たことないような、めずらしいと思えるタイトルが結構あります。向かいの店舗にも広げるらしく、今後も利用したいと思っています。

book store


ちなみに三宮周辺で、巡回している古本屋さんは、
・あかつき書房(三宮センター街のジュンク堂の並び)
・元町商店街の本屋さんの2階にある古本屋さん
・元町商店街をもっと進んでいったところの地下にある古本屋さん
・サンパルの2階のとこ
・元町高架下の何軒か
・ブックオフ(あっちとこっち)
などです。

3.09.2013

Schleich

Schleich
Schleich,
originally uploaded by 5thLuna.
シュライヒという動物フィギュアをご存知でしょうか。
ドイツの老舗企業によるもので、世界中にファンがいるそうです。

書店で売っているのを見かけて知っていたんですが、先日こどもとヨドバシに遊びに行った際、コーナーがあって、親子ではまってしまいました。
その時は買わなかったんですが、帰ってからもずっと気にかかっていたので、ウェブで注文しました。たくさん大人買いしたいのを我慢して、毎月の楽しみに、少しづつ集めていくことにします。